仲間の絆を作ろう

 

この記事を書いている人 - WRITER -

仲間とはどういう存在なのか?

友達のいない僕には、ハッキリとはわからない。

けれど僕はこれからも本を書き続けるし、
こうしてメッセージを発信し続ける。

そのメッセージを受け取っているあなたと、そしてみんなは、
同じような価値観をもって日々を生きているということだ。

それは一つの”絆”だと思う。

たとえ顔も名前も知らない相手だとしても、
たとえ一度も会って話したことがない相手だとしても・・

僕は、あなたのことを仲間だと思っている。

 

絆は、元々あるものではく”作るもの”。

夫婦の絆と同じ。

運命の赤い糸で結ばれていることと
固い絆で結ばれていることは違う。

運命は単なる知り合ったきっかけにすぎない。

相手を知り、相手の良いところも悪いところも見て、
そのうえでその相手と一緒に居たいと思えること。

それこそが絆だと思う。

そう、だから絆を作っていこう。

僕はこれから仲間との絆を作っていく。

そのためにブログと日刊配信を通して
あなたにメッセージを送り続ける。

それこそが、作家としての自分の使命だと気付いた。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.