2019/08/05

前向きより「開き直り」

 

この記事を書いている人 - WRITER -

口習、体習、ワキ習、PATM、IBS..など

身体のニオイに悩んでいる場合は
その原因を探していくと思います。

それで・・これまで口習に21年以上悩んできて、
脇の多汗症や体習の悩みとも戦ってきた経験から思うのが、

「身体のニオイと”心”は関係ある」

ということです。

いわゆる”メンタル”ってやつです。

たとえば口習なら、

・人前で緊張して口が乾く
・ストレスで口が乾く
・疲労で口が乾く

ということがあります。

体習やワキ習なども、

・相手にニオイが気づかれるかもと思うとより汗をかく

ということがあります。

もちろんニオイの原因は様々だと思いますが、
すべての身体のニオイの悩みに
心の話は無関係ではないと考えています。

 

まずニオイを受け入れよう、
そう思った人たちは「前向き」になろうとします。

けれど僕は・・この「前向き」という言葉は
ちょっと危険だと思っています。

それはなぜなのか?

そのあたりの話をしました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2018 All Rights Reserved.