2019/06/05

挫折

 

この記事を書いている人 - WRITER -

検査結果は全くの異常なし。

胃腸が荒れている様子すら見つかりませんでした。

僕はしつこく食い下がりました。

僕 「例えば胃腸が弱いという体質の人はいるんですか?」

医 「体質的な事でそういう事はあるかもしれないね。」

僕 「胃腸が弱いと消化が悪くなるんですか?」

医 「そこまで悪いなら、なにかしらの異常が見つかるはずだね。」

僕 「じゃあ胃腸が弱い事が口習の原因になる事はないんですか?」

医 「そんな事は聞いた事もないですよ。」

お医者さんがわざわざ嘘をつく必要はないと思います。

胃腸に異常はない
消化などに影響はない
当然口習にも影響はない

断言されてしまうと言い返す言葉もなくなり、
トボトボと病院をあとにしました。

 

胃腸が最後の「アテ」でした。

これでもうやれることはなくなってしまいました。

もう打つ手がありません。

あとは、

・バラのサプリを飲み続ける
・エチケットスプレーを使い続ける
・緑茶やミンティアやガムを噛み続ける

いわゆる“他のなにかでニオイをごまかし続ける”
という方法しか考えられませんでした。

 

もう・・疲れました。

 

こんなことに時間と労力とお金を注ぎ込むのはもうウンザリです。

 

 邪魔なんです

 無駄なんです

 必要がないんです

 こんなもの無ければいいんです

 存在する意味がわからないんです

 なぜ“臭い”なんていうニオイがあるのか?

 なぜ臭い人間が存在するのか?

 なぜ口なのか?

 なぜ人と人がただ会話することに障害を作ったのか?

 

 なんで簡単に解決できないんだよ・・

 なんで原因がわからないんだよ・・

 なんでここまでやってダメなんだよ・・

 いつまでこんなこと続けなきゃいけないんだよ・・

 

 もう無理なんじゃない?

 解決なんてしないんじゃない?

 治療方法なんて存在しないんじゃない?

 だからずっと悩んでる人がいるんじゃない?

 不治の病なんじゃない?

 

 口臭対策グッズなんて全部詐欺なんだよ

 悩んでる人から金を盗りたいだけだよ

 オレはいいカモにされてるだけなんだよ

 解決できると思わされてるだけだよ

 全部嘘なんだよ

 

 

 「どうせもう治らないんだよ!」

 

 

僕はこんな結論に達しました。

“口臭は生まれつきの体質 一生付き合っていかなければいけないもの”

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2017 All Rights Reserved.