2020/04/23

新テーマ「価値観について」

 

この記事を書いている人 - WRITER -

僕には友達がいない。

もう何年も家族以外とLINEをしていない。

一体、いつからだろう?
友達と連絡を取らなくなったのは。

学生時代には何人か遊ぶ友達はいた。

高校の頃に少年漫画の影響でプチ麻雀ブームが起こり、
毎週のように深夜まで麻雀をしていた。

バイト先でも大人たちの麻雀に混ざって打っていたので、
高校時代はバイトするか麻雀するかという生活を送っていた。

あとはフェスにいったことくらい。

思い出を振り返っても「誰かとの思い出」
というよりも「何かの思い出」という感じだ。

何をしたかは覚えているけど、
そこに誰がいたかはあまり覚えていない。

別に友達を作らないようにしていたわけではない。

自分でいうのもおかしいけど、
僕は決して人当たりの悪い人間ではないと思う。

ただありのままの自分で居続けた結果、
いつしか友達と呼べる相手がいないことに気がついた。

今日からちょっと、このことについて書いていこうと思う。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.