2019/06/05

7日間の記録

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ここに7日間のジュース断食の記録を記しておきます。

 

【1日目】

初日はかなりワクワクした気持ちで一日が過ぎた。

昼過ぎくらいにお腹へったなあという気持ちが少しあった。

それでも「もう耐えられない!」というほどではないかなという感じ。

ジューサーを毎回洗うのがちょっと面倒くさいなと感じる。

体の変化は特に感じない。

 

【2〜3日目】

空腹感は意外と平気。

たしかにお腹が減っている感覚はあるが、
あまり苦痛には感じない。

ジュースを飲んでいればイケる気がする。

ただジュースを飲んでも満足感を感じない。
ジュースが楽しみという感覚がない。

便通が良い。

出したあとにスッキリした気分になる。

うっすら頭がぼーっとする。

仕事に支障はないが、
少し自分の動きがノロい感じがする。

自分の息がニオう。尿が濃い。

体の大きな変化は特に感じない。

 

【4〜5日目】

お腹が減る感覚が一切無くなった。
お腹が空いているという感覚がない。

しかし無性に食べ物のイメージが浮かぶ。

ハンバーグ、寿司、天ぷら、トンカツ、焼肉、餃子、天津飯、ラーメン・・
脂っこいものがやたら頭に浮かぶ。

お腹が空いているから食べたいわけじゃない。

満足感がない。食の楽しみがない。ジュースなんてもう飽きた。

一度水っぽい黒い便がドバッと出た。

これがかなりニオった。“宿便”というヤツらしい。
それからは排便や排尿がほとんどなくなってきた。

頭がボーっとする感覚はなくなった。
少し自分の動きはノロい感じ。

自分の息がかなりニオう
どんな匂いか説明できない。
ただいつもと違う匂いだ。

体の大きな変化は特に感じない。目覚めも別にいつも通り。

 

【6〜7日目】

空腹感は皆無。
心が妙に落ち着いている。

最初の方に感じたちょっとしたイライラや
過剰なワクワク感をなにも感じない。
心が静かだ。

7日目の昼頃までは、
「終わったら食いたいものを好きなだけ食べよう」
などと考えていた。

味の濃いコッテリした食事がしたい。

ところがあと3時間で終了という時、
訳のわからない達成感が湧いてくる。

そして「もったいない」という言葉が頭に浮かぶ。

せっかく体の中をキレイにしたのに、
終わってすぐに体に悪そうな食べ物を入れるのは
もったいない気がした。

便や尿がただの水分。
匂いがまったくない。
そもそも出ない。

体が軽くなった気はする。
しかし早く動ける気はしない。

自分の息が甘い匂いがする感じがする
脂肪を変換した時に出るケトン体の匂いというやつらしい。
数日前の匂いとまた違う匂いだ。
もちろん普段の自分に感じる匂いとも違う。

 

体の大きな変化は特に感じない。果たして意味があったのか??

 

・・・7日間終了。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2017 All Rights Reserved.