「 ⇒すべての記事を読む 」 一覧

no image

真の思いやりとは

  2020/09/06 

先日、父が電話で僕にこう言った。 「家にネット回線を引いた方がいいかな?」 その言葉を聞いた僕は思わず耳を疑った。 時代の流れに逆らってきたこれまでの生活スタイルを、 ここにき …

no image

「悪は許さない」という風潮

  2020/09/05 

誰も気にしていないと思うけど、 9月1日に欧州・チェコの偉い人が台湾を訪問し、 「中華民国」に対する明確な支持を表明した。 ちなみに日本のメディアでは「中華民国」という名前は使 …

no image

二次的な被害に備えた

  2020/09/04 

今日は手短に。 昨日今日とテレビで散々報道されているので、 重ねて言う必要はもうないだろうと思う。 とくに九州の方々は台風の襲来に慣れているみたいで、 数日前から万全な対策を施 …

no image

台風が向かう先にあるのは・・

  2020/09/03 

毎年、東に逸れながら北上する台風は、 日本列島の形をなぞるように通過していく。 ところが今年の台風は東に進路をとらない。 南から日本列島へと接近すると、 東に逸れることなく本島 …

no image

煽り報道をシャットダウンするその前に

  2020/09/02 

昨日、ネットニュースにて、 「累積失業者数が五万人を超えた」 という記事を見つけた。 いわゆる”例の影響”による雇い止め、解雇者の数の累計だ。 ただ詳しく調べてみたところ、 ど …

no image

布マスクも悪くない

  2020/09/01 

洗って再利用できるマスクが登場したおかげで、 不足時に必死で買い求めた布マスクがそこそこ家に余っている。 勿体ないし使おうと思うのだけど、 後発組のマスクの快適な着け心地にはや …

no image

貨幣社会を終わらせたい

  2020/08/31 

単なる妄想ですが・・ 「この世界からお金が無くなれば全てが解決する」 そんなふうに考えたりしています。 お金が無ければ生活していけないと思いがちですが、 全員一斉にお金を手放せ …

no image

あの国はブチギレ寸前

  2020/08/30 

最近の世の中の動向を見ていると、 「嵐の前の静けさとはこの事か」と思う。 新しい生活様式にも随分と慣れてきて、 誰もがこのおかしな状況に自分を無理やり適応させた。 そりゃあ当然 …

no image

内閣総理大臣と大統領の違い

  2020/08/29 

昨日、安倍総理が辞任の意向を表明した。 どのみち総裁選が迫っていたものの、 任期終了前に退任するのは誰しもにとって無念なことだと思う。 そんなニュースを見てふと思ったのは”2つ …

no image

マスクと熱中症の関係について

  2020/08/28 

今日は少し変な話をします。 自称:作家のただの独り言ですから、 あまり真剣に耳を傾けないで大丈夫です。 暇つぶしに下まで流し読みいただければ幸いです。   &nbsp …

no image

もう一度学ぶ世界史

  2020/08/27 

今日から仕事始めだ。 実は、昨日まで8連休の特別休暇をいただいていた。 おかげで「生活」について深く考えることができたし、 日本史と世界史を総括して復習することができた。 学生 …

no image

お金のために働くのを辞める

  2020/08/26 

今日まで「生活」というテーマで書いてきた。 生きる活動とは生きるという事そのもの。 僕たちにとって重要なのは生きるという「目的」の部分だ。 生活レベルや生活スタイルなど、 生活 …

no image

生活は手段であって目的ではない

  2020/08/25 

”このクソな時代に自分はどう生きるのか?” 生き方は、自分自身で定義するしかない。 生きる活動と書いて生活・・すなわち、   生活とは、生きるということそのものなのだ …

no image

生き方なんて、一つじゃない

  2020/08/24 

「仕事をするのは生活のため」 「生活をするのは生きるため」 「じゃあ、生きるのは何のため・・?」 この疑問から始まった今回のテーマだけど、 朝起きて歯磨きをしている時にふと気が …

no image

社会でなく人に貢献する

  2020/08/23 

”僕たちは、一人一人が社会に貢献する責任を有している” その倫理観は誰もが何となくもっているはずだ。 (日本人であれば) けど、他人からそんなふうに言われると、 なんだか知らな …

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.