2021/08/23

しばらく距離を置いています

 

この記事を書いている人 - WRITER -

執筆中の小説が苦しいところに差し掛かっています。

もう2、3週間はこの部分に費やしている気がします。いや、下手したら7月はここからずっと進んでいないかもしれません。

それでも一文一文、着実に前進をしてきました。そしてここにきてようやくなんとか形になってきた気がします。まだ全体の半分もきていないけれど。まったくどれだけ遅書きなのだろうか。処女小説にしても時間がかかり過ぎていやしないか。

牛歩に次ぐ牛歩。

出ない言葉を探しながら、あーでもない、こーでもないと、真っ暗な洞窟を掘り進めています。その先に見える光を頼りに。

 

 

近頃ニュースを見ていませんが、オリンピックが始まっているのですね。どのような形でやっているのかも全く知りませんが。

最近のネットニュースはあまりにも目に余るものがあり、しばらく距離を置くことにしました。ウェブサイトを開いて不快にならなかった時がありません。はっきり言って、気味が悪いです。記事のタイトルや書いてある内容が。

ネガティブなものからはネガティブなものしか生まれない。

そのことを知っているので、しばらくは目を向けないようにしようと決めた次第です。それによってなんらの支障もないことが分かっていますし。

 

今を大切にしたい。

余計な物事にエネルギーを使っている場合ではありません。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2021 All Rights Reserved.