2020/08/16

たった一人のイカれた決断

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ファスティングは通常、誰かの指導のもとにやります。

調べればその道の指導者やトレーナーはたくさんいます。

彼らにお金を払い、体調管理や助言を受けながらやるのが普通です。

なぜならいきなりファスティングをすると、
体調が悪くなって逆効果になることもあるからです。

一日三食お腹いっぱいご飯を食べていた人がいきなり
何も食べなくなれば、当然体はビックリしてしまいます。

だからファスティングには「補食」などの
準備期間が絶対に必要です。

またファスティング中に飲むジュースも重要です。

というのも酵素はとてもデリケートなもので、
熱を加えると死んでしまいます。

市販に売っている酵素ドリンクと名乗るドリンクに、
しっかりとした酵素が含まれているか・・
それは調べてみないとよくわかりませんが。

また塩分をとることもポイントだったり、
いろんなポイントがあるため、ファスティングは
専門家指導のもとに行うのがベターです。

・・・と、これだけ言っておけば大丈夫かな。

ここまで読まれた人は気づいているかと思いますが、
僕は自分一人、独学でファスティングをやりました。

理由は簡単、ケチだからです 笑。

にんじんジュースはジューサーを買えば誰でもすぐにできるし、
生の野菜なら酵素の心配も大丈夫だろう。

僕は心配性なので楽観主義というわけではないのですが、
なんだか未知なるものにワクワクする性分です。

見たことがないものとか、
行ったことがない場所とか、
やったことがないこととか。

そういう時は心配よりワクワクが勝ってしまうことが多々あります。

まあ死ぬことはないだろう、というノリでした。

 

ファスティングをやってみたのはもちろん父のためです。

自分に先に人体実験をすることで、
父にも薦めてみようというのが当初の目的でした。

ただ今になって思うのが、自分自身の興味のため
というのが一番大きかったんじゃないかと思います。

ファスティングについて調べていると、
「アトピーが治りました」とか
「お肌がキレイになりました」など、
体質の変化を実感した人の声を多数見かけました。

なかには、
「不妊治療で悩んでいたけど
ファスティング後に子供ができました」
という怪しさ満点の声もありました。

また起業家の知人で、実際に専門家指導のもと
ファスティングをした人がいました。

その人に話を聞いてみると、
「すこぶる体調が良くなってシャキン!って感じで目が覚めるよ。」
ということを言われました。

これらは体験者の声であって、人それぞれ効果は違うと思います。

それでもこのような話を聞いていると
“変化の予感”が感じられました。

僕はとにかく変化することが好きなので、
自分もやってみたくなったというのが本心だと思います。

基本的に変わったことをするのが好きなので。

 

たった一人のイカれたファスティングは、
初挑戦にしていきなり【7日間断食】を目標に設定しました。

僕は努力が成果に結びつかないことが大嫌いです。

成果に結びつかない努力をすることをなによりも避けたいと思っています。

人生は有限です。
限られた時間を無駄なことに使いたくありません。

どうせやるならガッツリやってやろうと思いました。

1日や2日断食したところで、そんなに
劇的な効果もないだろうと思ったのです。

中途半端は結果はいりません。

 

そして僕は一人孤独に、7日間の断食生活に突入しました。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2017 All Rights Reserved.