2020/10/19

ようやく取り戻した自分への自信

 

この記事を書いている人 - WRITER -

テーマ:謙遜

 

長々と書いてきたこのテーマも今日で終わりにしようと思う。

あーだこーだと理屈をこねてきたけれど、
僕があなたに伝えたいことはたった一つ。

「謙遜などする必要はない」ということだ。

僕もあなたも、もっと自分に自信をもっていい。

誰かに褒められた時には、
素直に「ありがとうございます」と返せばいい。

目上の人と相対した時にも、
過剰に自分を下げて相手のことをたてる必要はない。

ただ相手を敬えば、それでいいのだ。

自分自身の価値を自ら下げる必要などない。

あなたが思っているよりも、あなたは価値のある人間なのだ。

 

 

僕はこれからも謙遜することなく生きていこうと思う。

謙遜を強制的に求める相手とは、
これまで通り距離を置いて接するつもりだ。

そのせいで周りとの関係が悪くなろうが知ったこっちゃない。

その場の空気が悪くなろうが一切関係ない。

上っ面の仮面を他人に褒められたところで、
自分の人生が豊かになるわけではないから。

僕はもう二度と謙遜なんてしない。

せっかく取り戻した自分に対する自信を手放すことは絶対にしない。

 

そして、もしもあなたが同じような生き方を望むのならば、
ぜひ、あなたにもそうなってほしいと僕は心から願っている。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.