2021/05/12

今がネガティブか? ポジティブか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

あなたにとって今のこの世界は良いものだろうか? 悪いものだろうか?

狂い始めた気候や世界各地で起きている火山や地震などの地殻変動、
そして正体不明の不気味なウィルスが漂う街中。

そしてまたそれらをネタに過激な言葉で僕たちを惑わせるネットニュースやSNS。

これらがあなたにもたらしているのはポジティブな思考だろうか? それともネガティヴな思考だろうか?

 

 

昨日書いた「自分の選択一つ」という話じゃないけれど、
今がネガティブかポジティブかというのも、
結局は自分の考え方一つなのではないかと感じている。

自分がネガティヴだと思えば今はネガティブだし、
自分がポジティブだと思えば今は最高にポジティブな世の中だ。

例えば僕の場合、
このような劇的な変化が今年に入って起こったことで、
あらためて自分の「これから」を考えるようになった。

もちろんこれまでにも将来のことは考えていた。

ただそれは「人生設計」みたいな考え方であったと思う。

”この歳までにこうして、それからこの歳までにこうなって・・”

その計画は自分の人生が最後まで順当に続いていくことが前提になっていた。

”異変”が起こらないことが前提になっていた。

けれども今日のような日が明日もくるとは限らないと分かった時、
これからの人生に計画を立てることなんて全く無意味であることに気がついた。

”やりたいことは今すぐやらなきゃいけない”

思いついたことがあれば今すぐ行動に移さなければいけない。

なぜなら、明日にはもう、それが出来なくなっている可能性が大いにあるからだ。

そうしてまた僕は新たな決断をすることができた。

それは間違いなく、こんな世の中になったからこそできた決断だった。

 

今のこの世界がポジティブだろうがネガティブだろうが知ったこっちゃない。

周りを取り巻く環境がどうであろうが、
自分の人生だけは自分の考え方一つでポジティブにすることができるのだ。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.