2020/10/19

僕たちを成長させてくれる感情

 

この記事を書いている人 - WRITER -

テーマ:輪廻転生

 

少しだけ想像してみてほしい。

自分の過去を振り返った時、
どんな出来事があなたを成長させてくれただろうか?

そしてその出来事によってどんな気持ちになっただろうか?

・・・

僕の場合は、
誰よりも信頼していた従業員との別れを経験したことだ。

あとは最初に本気で好きになった彼女にフラれたこと。

それと「自分を変えたい」と思って単身大阪に出てきたくせに、
最初のチャレンジを”何も行動することなく”終えたこと。

これらの出来事を経験した後、
「もう二度と同じ失敗は繰り返さない!」
と僕は自分自身に強く言い聞かせた。

あの出来事は僕に大切なことを教えてくれたような気がする。

他にもこのような出来事はたくさん思い浮かぶ。

”あの時にもしこうしていれば・・”

運命の分かれ道みたいな瞬間はこれまでにたくさんあった。

そして選んだ選択肢によって「間違っていなかった」と思うこともあったし、
その逆で「やっぱり違う道を選択しておけば・・」と思うこともあった。

だけど不思議なもので、
うまくいった出来事はあまり思い出せない。

心の底からガッツポーズするような最高の体験はたくさんあったはずなのに、
振り返った時に思い浮かぶのは「失敗した出来事」ばかりだ。

ただ、その理由はなんとなくわかる。

それはきっと、そこに『後悔』の気持ちがあるからだと思う。

 

 

僕たちは人生で起きる出来事を通して様々なことを学ぶ。

「思いやり」だったり「相手を尊重すること」だったり。

だけどあなたもよく知っているように、
僕たちの人生には”期限”が設けられている。

その間に何度でも自分のやりたいことにチャレンジできるけれど、
残念ながら失敗したその瞬間に戻ることはできない。

過去に戻ってもう一度やり直すことはできないのだ。

”あの時にこうしていれば・・”

その気持ちは強い後悔を念を生む。

そしてその後悔の念は脳だけでなく、
僕たちの「魂」に深く深く刻まれる。

だからこそいつまでも忘れられない記憶として残っていくのだと思う。

たとえ輪廻転生で過去の記憶が消されたとしても・・

あなたも経験はないだろうか?

ある出来事にぶち当たった時、
自分でもなぜだかわからないけど、
「絶対にこうするべきだ!」
と揺るぎない気持ちを感じたこと・・

人生で初めて経験するはずなのに、
「自分は絶対にこの道に進むべきだ」
となぜだかわからないけど感じたこと・・

それはきっと、今の人生ではなく、
過去世において似たようなことを経験しているのだと思う。

 

そして魂に刻まれたその時の記憶が、
「次は絶対に同じ思いをしたくない!」と僕たちに訴えかけているのではないだろうか・・

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.