2022/08/16

創造的な連休最終日

 

この記事を書いている人 - WRITER -

連休最終日。夫婦で休日を満喫した。

陽光翳るもえっちらほっちら堤防を歩行し軽く汗を流す。体を清めてしばし涼むや、冷えたワインの栓を開け乾杯。妻お手製のイタリアン餃子を酒の肴に。

こうした地味でも創造的な休日がいい。楽しみ方は自分たちで見出すのが我々夫婦の流儀。

備えの休息。満たす、心と身体。

暦は廻る。再び明日からの活動を求めて。

中年ど真ん中。もはや日々にそれほどの変容は生じない。予定調和のごとき生活が繰り返される。

それでも波乱の人生。平坦な道などない。ドラマは常時、目の前に起こっている。要は、どう見ているのかという話なのだろう。

またもや激動が待ち受ける日常に、二人三脚でもって一歩足を踏み出す。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2022 All Rights Reserved.