四月に小説を出版します

 

この記事を書いている人 - WRITER -

妻から「分かりやすい人間だ」と言われます。嘘がつけないので。

人格が少し複雑なため、性格や人間性は多分に誤解されるきらいがありますが、嘘をつきたくないという信念を己に掲げているため、嫌われる覚悟で本音を貫きとおします。それが誠実だと受け止めてくれる人もいるし、シンプルに嫌いだという人もいると想像されます。あるいは変人というカテゴリーに入れてアウトオブ眼中にしてしまうか。

元々自分から周りに溶け込むタイプでもないため、ハブられているのか、変人だからと愚弄されているのか、実際のところは不明ですが。

何が分かりやすいかといえば、このような日記(ブログ)が遅い時間に配信されている日は、あまり気分が乗っていないということです。さっさと書けばいいものをいつまでも先延ばしにしている。

こういう時に「毎日書き続ける」と宣言したことを大いに後悔しています。あんなことを言わなければよかったと。どうしてあんなことを宣言してしまったのかと。

それでもこうして二年以上毎日配信を続けているのは、そのように自分で宣言をしたからにほかなりません。

人との約束は必ず守ります。

やると言ったことは、必ず、やる。

そんな自分を知っているからこそ、事あるごとに、先に宣言してしまってとことん自分を追い詰めています。やらなければ約束を破ることになるぞ、と。

それが今も自分が作家でいられる理由だと思っています。

 

 

これからも僕は毎日記事を書き続けます。

そして四月に新しい小説を出版します。

 

また言ってしまった。

もういいや。でないといつまでたってもダラダラするだけだし。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2021 All Rights Reserved.