2021/05/12

希望は形を変えて実現する

 

この記事を書いている人 - WRITER -

まったく進展のない一日があると、途端に不安になったり、悪い妄想をしたりしてしまいます。こんな日がこのまま続いたらどうしよう、と。

けれども自分が希望を捨てない限り、こんな日が続くことは絶対にありません。僕はそう信じています。これまでもずっとそうでした。

希望は思い描いた通りに実現することはあまりない。これは自分の持論です。

多くの場合、当初に描いたイメージとは形を変え、思わぬ形になって実現することがほとんどです。けれども違っていることに不満は感じない。その時には、自分自身もその結果に心底納得している。きっとそれまでの努力が心境の変化をもたらすのだと思う。

だから絶対に大丈夫。希望さえ捨てなければ、最後には必ず幸福を手にできる。

 

 

気づいている人もいると思いますが、こういう文章は、ほとんど自分に向けて書いています。自分で自分を鼓舞するために書いてる。

作家はひたすら自分との戦いの日々になるため、自分で自分を励まさなければ仕方ない。妻も大いに助けてくれてますが、やはり書いている本人にしかできないことがある。

だからこの日々のメッセージは、自分のメールアドレスにも送っています。

そうしてたまにメールを見ることで、再び立ち上がる勇気をもらっています。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2021 All Rights Reserved.