2021/08/23

承認欲求と向き合う

 

この記事を書いている人 - WRITER -

テーマ:承認欲求について

 

SNSを利用する人が増えてきて、
承認欲求という用語が一般的に使われるようになってきた。

ただ念のために説明すると、
「人に認められたい、褒められたい、凄い人だと思われたい」
という人間の欲求を承認欲求と呼ぶ。

承認欲求は誰にでもあるといわれている。

やっぱり褒められて悪い気がする人はいない。

けれど度が過ぎると、
承認欲求を満たすために
人生を生きるようになる。

例えばインスタグラムやフェイスブックがそう。

自分の投稿にいかにいいね!がつくか、
また「すごい!」とか「羨ましい」など
人から羨望の眼差しを受けるかどうか、
そのことばかり考えて利用するようになり、
そのうちおかしな行動をとりだす。

”映える”ためにわざわざブランド物を買ったり、
旅行先でも少し高いホテルに泊まったり、
たいして興味もない場所に話題集めのために旅行しだす。

まさに人に認められるための
ライフスタイルを選択しているような感じだ。

そうしているうちに自分の気持ちを見失ってしまい、
自分が本来望んでいなかった人生を送るようになってしまう。

そんな状態が、承認欲求に依存してしまった人間の辿る末路らしい。

数年前の僕はまさにSNS依存者だった。

元々人の目ばかり気にしてしまう性格に拍車がかかり、
SNSを開く度に落ち込むようになってしまった。

まさに承認欲求に翻弄されていた感じだ。

けれどそんな自分をどうにか変えたいと思った僕は、
ある日を機にこんな決意を固めた。

「一度、承認欲求とちゃんと向き合ってみよう」

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.