新たな価値観

 

この記事を書いている人 - WRITER -

昨日でまた歳を一つ重ねた。

そして同時に自分の決断を妻に伝えた。

妻は、反対することなくそれを受け入れてくれた。

2021年・・僕は動き出します。

 

 

自粛要請が全国的に解除されて以降、
「新たな生活様式」という言葉が使われだした。

コロナの影響が弱まってきたとしても、
今後は”コロナありき”の生活を送っていこうという姿勢。

手洗いや消毒、ソーシャルディスタンスを保つなど、
自粛中の行動を「新たな日常」として受け入れる必要性に迫られた。

世界を巻き込んだ災いは、
僕たちの生活スタイルまでをも変えてしまった。

ただ、それと同時に、
僕たちに重要なことを再考するきっかけを作ってくれた。

『人は何のために生まれてきたのか?』について・・

僕自身も考えてみたけれど、
これだという答えにはまだ至っていない。

けれども一つ、これだけは間違いないと思う答えを見つけた。

”もはや自分を幸せにしてあげられるのは自分しかいない”

他人や環境に期待することはできない。

なぜなら、自分にとって何が大切であるかは、自分自身にしかわからないからだ。

 

僕は自分にとって一番重要なことのためにこの人生を使います。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.