2020/08/03

新テーマ「承認欲求について」

 

この記事を書いている人 - WRITER -

あなたは人にどう思われたいですか?

もしもあなたが、
「他人にどう思われようと一切関係ない」
そう考えて人生を生きているならば、
あなたには”承認欲求”がないのかもしれません。

凄いですね。

もしも他人の目が気にならないなら
心底、自由な人生が送れそうです。

ちなみに僕の場合は、
「特別な人間だと思われたい」
という欲望があります。

過去の書籍やメールで、
「他人にどう思わようが関係ない」
といつも言っていますが、それと同時に、
”他人から良く見られたい”
とも思っています。

矛盾しているかもしれませんね。

僕は子供の頃からずっと他人の目を気にして生きてきました。

そしてまたそんな自分が大嫌いでした。

けれどある時を境に、
「他人からどう思われようが関係ない」
と考えるようになり、
いつも心に抱えていた悩みから解放されました。

けれどもいまだに、
「周りのみんなから認められたい」
などとよく思います。

それで悩むことはないですが、
落ち込むことはしょっちゅうあります。

そう、これは僕の経験から思うことですが。

人は承認欲求を完全に無くすことはできません。

どれだけ開き直っても、
どれだけ自分らしさを確立しても、
他人の評価を気にしないで生きていくことはまず無理だと思います。

今日からちょっと、この承認欲求について書いていこうと思う。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.