2020/08/03

新テーマ「犠牲について」

 

この記事を書いている人 - WRITER -

突然ですが、あなたは「犠牲」についてどう考えていますか?

A:犠牲は避けなければいけない
B:犠牲はなるべく避けた方がいい

犠牲を好む人はいないと思う。

誰もが犠牲を出したくないし、
誰もが出来るだけ犠牲が生じないようにしたいと考えていると思う。

二択にしておいて何なのですが、
僕の考えはAでもBでもありません。

”犠牲は避けることができない”

誰かが何かを成し遂げる時、そこには必ず、
何らかの犠牲が伴うものだと僕は考えている。

犠牲なくして成果は得られない。

むしろ何かを”貫こう”としたら
まずは「何を犠牲にするか?」を考える。

これまで僕は、ずっとそうしてきた。

それは「チャレンジ」だったり「信念」だったり、
あるいは誰かとの「約束」だったりした。

一度自分が譲らないと決めたら
どれだけ犠牲が出ても決して引かない。

おそらく、そのせいで、
これまでたくさんの人を傷つけてきただろうと思う・・

今日からちょっと「犠牲」について書いていこうと思う。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.