2020/10/04

犠牲を受け入れる

 

この記事を書いている人 - WRITER -

テーマ:犠牲について

 

人は価値観を共有できる相手とは深い関係なれる。

だからあなたが自分のことを優先し、
自分の気持ちに素直に生きるのなら、
犠牲にするのは『上っ面の対人関係』だろう。

体裁を整えて人と接すれば、
人から嫌われることはない。

けれど相手と深い関係を築くことはできないと思う。

逆に、”他人からの良い印象”を犠牲にすると決意し、
自分の素直な気持ちを優先していれば、
人に嫌われるケースがでてくると思う。

その代わり価値観を共有できる相手とは、
より深い関係を築くことができる。

犠牲になることもあれば
その分得られる成果もあるのだ。

何度も言うけどあなたの人生は尊い。

だから他のあらゆるものよりも優先すべきだと僕は思う。

全てをバランス良くなんて無理な話。

多少の犠牲は避けられない。

犠牲なくして成果は得られない。

けれども人はすべて一人で完璧。

だから仮にあなたが自分のことを優先したとしても、
相手は自分でなんとかする。

たしかに嫌われる相手もいるだろうし、
冷たいなどと言われることもあるだろう。

それでも自分を貫き続ければ、
また新たな対人関係を築くことができる。

必要なのは犠牲を受け入れる勇気を持つことだ。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.