答えはシンプル

 

この記事を書いている人 - WRITER -

昨日の夜、かかっていたモヤがようやく晴れた。

自分が本を書くのは
あなたの為でも自分の為でもない。

自分の使命でも、生きがいでも、
売れる為でも、人に影響を与える為でもない。

”ただ、書きたいから書く”

それだけだ。

後付けの理由なんてどうでもいい。

これを書いたら誰にどう思われるとか、
こうしたら誰にどう伝えられるとか、
そんなことを僕が考える必要はない。

自分が思うことを書けばいい。

すべては受け取った人が判断することだ。

 

 

書きたいことがある限り、僕は本を書きます。

そしてこれからも自分の本音を言い続けます。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.