2020/10/04

自分を大切にできる人

 

この記事を書いている人 - WRITER -

テーマ:「あなたの中のナルシズム」

 

生来から自分嫌いな人はいない。

生きてきた過程でナルシズム(自己愛)が失われてしまっただけだ。

そもそも「ナルシスト=嫌われ者」
というイメージが先行しすぎているような気がする。

考えてみたらナルシストって強い人間だと思う。

たとえ周りにどう思われようが
「自分好き」という姿勢を崩さない。

自分に対する強固な自信をもっている。

誰に何を言われようと気持ちがブレない

自分の気持ちに正直な人だ。

そう、そこまで自分のことを愛せる人が
世の中にどれほどいるだろうか?

コンプレックスの無い人などいない。

人は何かしらの劣等感を抱えていて、
自分に自信がもてないという人も多い。

よくいえば「謙虚」なのだろう。

だけど、その謙虚さのせいで
何事も遠慮がちになっていないだろうか?

自分の気持ちよりも他人からの印象を重視し、
いつも人に譲ってばかりいないだろうか?

自分のことが二の次になっていないだろうか?

謙虚な姿勢は大事だと思う。

だけど、謙虚すぎるあまりに自分の気持ちをおろそかにしていては、
自分の人生までもがおろそかになってしまう。

人生に損をしてしまう。

つまりそれって、
自分を大切にしていないということではないだろうか。

ナルシストは他人の意見に左右されない。

我が道を行く人だ。

自分の気持ちに正直であり、
自分のことを大切にできる人だ。

そんな人って何だかカッコよくないか?

そう、ナルシストはもっと憧れられるべき存在なのだ。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.