「 ⇒すべての記事を読む 」 一覧

no image

誕生日を迎えました

  2021/06/14 

今年も無事にこの日を迎えることができました。体はいたって健康。それなりに病んだり苦しんだりと、精神も相変わらず通常運転を続けています。悩みのない人生なんてクソだ。 今現在がもっ …

no image

勝手に競争してればいい

  2021/06/13 

見かけによらないとよく言われますが、僕はとても負けず嫌いです。表情に乏しく、感情をあまり表に出すこともないけれど、心の中では「絶対に負けてたまるか!」と一人叫んでいます。 それ …

no image

ネコ科の人間は共感よりも違和感を感じたい

  2021/06/12 

久しぶりに何冊か本を買いました。もとから他の作家の本はあまり読みません。別に、興味ないし。 ただやはり本というのは為になるもので、読めば読むほど、自身の思考力が高まり、己の価値 …

no image

ネコ科の人間は毒舌らしい

  2021/06/11 

やはりネコ科の人間と名乗る限りは・・という思いで、夏目漱石の「吾輩は猫である」を読みました。 ところがやっぱり最後まで読めず・・。前回よりは進んだけど、やはり今回も、断念。はっ …

no image

ネコ科の人間は他人に干渉しない

  2021/06/10 

僕は田舎育ちですが、田舎が嫌いです。 刺激がない。虫が多い。 それらには目をつぶれたとしても、『やたらと他人に干渉する』というところには、どうにも我慢ができないからです。一人一 …

no image

ネコ科の人間にSNSは向いてないのかも

  2021/06/09 

近頃では、自分の興味や関心が、他者よりも自分に向いている人たちのことを「内向的な人」と表現するそうです。他者に関心が向いている「外向(外交)的な人」の対義語として。 僕のような …

no image

明日からもよろしくお願いします

  2021/06/08 

今日まで約2年間、毎日配信を続けてきましたが、やはり   という上の文章を書いてから、10分以上悩みました。 本当にそれでいいのか? 後悔しないか? 歯を食いしばって …

no image

感情は分解することができる

  2021/06/07 

感情は喜怒哀楽の四つに分類されますが、自分が何かしらの気持ちを感じている時、心の中に生じているのは、この四つどころではない数の感情だと思います。 例えば、誰かに褒められると嬉し …

no image

感情体験をしていきたいです

  2021/06/06 

感情が好きです。感情を体験すること、そして、感情を分析することが。 小さい頃からそうでした。他人の気持ちに共感することができず、まったく友達ができなかったので、ひたすら「人の気 …

no image

ネコ科の人間

  2021/06/05 

動物界において、ライオン以外のネコ科の動物は、群れを作らない稀有な存在なのだそうです。ライオンも、一頭のオスを中心として、多数のメスとその子供らで「ハーレム」を形成しており、実 …

no image

我が道をゆく

  2021/06/04 

散々考え、悩み、迷い続けてきましたが、やはりこれ以外の自分には出会えませんでした。 『我が道をゆく』 これがまさしく、自分にとっての”自分らしさ”です。 とてもしっくりきていま …

no image

今日は書きたくない

  2021/06/03 

今はどうにもメッセージを発したくない。という、このような時にメッセージを発信し続けられるかどうかで、この先の未来が変わってくるものだ。と思っています。 だから今日もこうしてパソ …

no image

自分でいることを放棄する

  2021/06/02 

若干二日酔い気味です。起きてからもずっと眠い。というわけで今日は短めに。 最近、意識して「努力することを辞めよう」と思っています。 自分がいま努力をしている、と思っているのなら …

no image

一度空っぽにしてみます

  2021/06/01 

今日は休日。 妻と動物園に行く予定でしたが寝坊してしまい、何をしようか〜? とウダウダ過ごしています。まあこんな休日もいいかな。 ここ数日、「自分らしさとは?」という問いと向き …

no image

たとえ一人きりになったとしても

  2021/05/31 

今日とある用事で、自転車に乗って少し遠出してきました。グーグルマップの指南からして5kmくらい。 久しぶりの快晴で日光が気持ちよく、少し風もあって、サイクリングには最高の気候で …

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2021 All Rights Reserved.