no image

できない事はやらない人生

  2021/03/14 

数ヶ月前に「料理にハマっている」という記事を書きました。ところが、最近になってハッキリと分かったことがあります。 自分には料理の才能がありません。 もともと、一人暮らしをしてい …

no image

本で人の人生に影響を与えたい

  2021/03/13 

久しぶりに、過去のKindle本にレビューをいただきました。口習・体習について書いた「開き直りのススメ」です。本当にありがとうございます。 深夜一人で泣いた。とのことですが、そ …

no image

目の前には無限の可能性が広がっている

  2021/03/12 

最近、芸能界では謀反が相次いでいるそうです。独立や契約解除が多発。 ただの一般人が内容に言及するつもりは毛頭ありませんが、少し前に「個人の時代」について書いたように、今起こって …

no image

やっと復活できました

  2021/03/11 

ようやく体調が本調子に戻ってきました。体中のだるさが解消され、しっかりと頭が働いている感があります。やっとまともな文章が書ける状態に。 「挑戦」には「逆境」がつきものなのでしょ …

no image

体調が戻らない

  2021/03/10 

いやあ、思ったよりも体調の悪化が酷いです。体に力が入りません。(味覚と嗅覚は正常) ここまで悪化するのは久しぶりです。いつも少し寝ていれば治るのですが、今回はかなり長引いてる。 …

no image

死にたくはないけど、たとえ今死んでも幸福

  2021/03/09 

今日もゆっくり過ごしています。体調は依然として芳しくありません。 本当に悔しいですね。ベタな言い訳ですが、やはり年齢には逆らえないみたいです。 まだ20代前半で、「お金持ちにな …

no image

体調が激悪です

  2021/03/08 

小説の執筆にかなり苦戦していて、体調がここ数年で最悪です。風邪などの病気ではなく、知恵熱。心臓の痛みもでてきて、ちょっと休憩することにしました。これは続けていると本当にどうかな …

no image

コロナ禍とは、己との対話

  2021/03/07 

以前、国家試験に挑戦していた時に、勉強法の探求目的で「ドラゴン桜」という漫画を読みました。阿部寛主演でドラマにもなった、落ちこぼれの生徒達が東大受験に挑戦する、というお話です。 …

no image

別に、何も信用しなくていい

  2021/03/06 

報道で伝わってくる内容がコロコロ変わる。専門家の言うことも人によって全然違う。あの有名人の言葉も信じていいのかどうか・・ 情報が錯綜しているだけでなく、人によって考え方が全然違 …

no image

個人の時代とは、つまり

  2021/03/05 

最近はテレビ番組に見知らぬ素人がたくさん出演しています。小学生の姉弟とか、彫りの深い顔をした男の子とか。 この前、大好きな「逃走中」という番組を観たら、出演者の半数以上は知らな …

no image

自分的ソーシャルディスタンス

  2021/03/04 

他人と社会的な距離を保とう。というのが用語の定義らしい。 相手が不快に思わないように。自分も感染しないように。そしてまた、自分が感染源になってしまわないように。 僕もそれなりに …

no image

命に危機が迫ることで、見えるもの

  2021/03/03 

自分の知人に何人か、過去に大病を患い、生死の境をさまよった経験のある人がいます。半年近く入院するだとか、5時間以上にもわたる大手術を受けたことがあるだとか。お医者さんが家族に「 …

no image

未来のシミュレーションなんて、しない

  2021/03/02 

今日は休み。昼はランチに出かけます。僕ら夫婦にとって一番の楽しみです。 作家生活をするようになってからお酒を解禁したこともあり、休みの日はだいたい、夫婦で昼間から酒を飲んでいま …

no image

不適合者の利点

  2021/03/01 

自分が会社員だった頃を思い出すと、常に会社側から何かを要求されていた気がします。 ノルマや期限、それに作業の効率化など。営業マンをやっていた時は毎月ノルマの達成を求められました …

no image

不安の正体を突き止める

  2021/02/28 

僕が小学生の頃は、まだ周りに携帯電話を持っている友達はいませんでした。けれども今は違うらしい。別にまだ持たせる必要はないと思うけど、周りの友達との関係を考えると、ウチの子だけが …

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2021 All Rights Reserved.