2020/10/04

孤独大歓迎

 

この記事を書いている人 - WRITER -

テーマ:個性とは?

 

自分の感情を大切にしていれば
自ずと人は個性的になると思う。

「個性を出したい!」
などと考える必要はない。

だから人が個性を失ってしまう理由は別のところにある。

多くの人が社会で個性を発揮できない理由は、
きっと孤独に負けてしまうからだ。

基本的に、個性の強い人間は
誰にでも受け入れられる存在ではない。

個性の強い人間は自己主張も強い。

組織やグループの中に入ると、
その集団の協調性を乱す存在になりかねない。

いや、その存在であることの方が多い。

だから個性が強い人は周りから嫌われやすくなる。

誰もが孤独になるのはやはり怖い。

そうやって、一人一人の個性は、
大人になるにつれて消えていってしまうのだ。

たしかに僕も孤独になるのは怖い。

だけど僕は、自分らしい人生を失ってしまうことの方が怖い。

自分らしく生きられなくなったら、
もはやそれは精神的に死んでしまったも同然。

せっかくの人生がもったいない。

だから僕の場合は、
人生を潰されるよりも孤独を選ぶ。

そう、孤独大歓迎だ。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2020 All Rights Reserved.