no image

新しい自分は不快の先にいる

  2021/03/30 

ここ一週間止まっていた執筆作業にようやく一筋の光明が差しました。壁を突破する糸口がなんとか見つかりそうです。 きっかけは、とある映画でした。 自分が大嫌いだった映画。しつこいほ …

no image

天才である必要はない

  2021/03/29 

作家を名乗って活動してはいますが、自分に作家としての特別な才能があるとは思っていません。これはネガティブな話ではなく、自分を客観的に分析して思うことです。 そもそも特別な才能が …

no image

希望は形を変えて実現する

  2021/03/28 

まったく進展のない一日があると、途端に不安になったり、悪い妄想をしたりしてしまいます。こんな日がこのまま続いたらどうしよう、と。 けれども自分が希望を捨てない限り、こんな日が続 …

no image

どこまでいっても希望を捨てない

  2021/03/27 

また執筆の手が止まってしまいました。原因は明白です。文章が浮かばないから。 書けない。という状態にはいくつか種類があって、まったくアイディアが浮かばないというゼロの状態もあれば …

no image

傷だらけのこの人生

  2021/03/26 

久しぶりにお酒で失敗しました。飲みすぎて頭が痛い。吐いたのなんて数年ぶりです。 以前にお酒を断ったのは、こういった経緯からでした。自分には適量というものがありません。「満足する …

no image

古い自分とサヨナラ

  2021/03/25 

ファッションにこだわろう。そう決めてから、立て続けに靴を二足買いました。そして同じだけ靴を捨てました。もうこれを履くことはないんだ。という決意を込めて。 決断を下したら、すぐに …

no image

犠牲と代償の結果が、今の自分

  2021/03/24 

昨日決めました。もう今後は「黒」と「白」の服しか着ません。黒と白の二色のコーディネートで、僕は生きていきます。 価値観の変化によってファッションに興味が湧いてきました。この世界 …

no image

ありがとう。だから・・

  2021/03/23 

定休日。ランチを食べに出かけます。もう午前中に書いてるのバレバレですね。 寝室が北向きでマンションの共用廊下に面しているため、室内がとてつもなく寒く、起きても寒さで二度寝したい …

no image

不常識に生きる

  2021/03/22 

昨日ふと、「不常識」という言葉を閃きました。とても良いじゃないか。自分のイメージをまさしく表現した言葉。そして言葉の響きも良い。 非常識に生きよう。なんて言うと、なんだか反社会 …

no image

必要なものは既にある

  2021/03/20 

もっぱら小説の執筆に励んでいます。ストーリーを創造し、どう表現しようかと試行錯誤し、分かりやすい文章にと尽力する毎日。0→1→10、を日々繰り返しています。 フィクションの小説 …

no image

子供の頃の夢を取り戻す

  2021/03/19 

これまでにどれだけのことを諦めてきただろうか。 やりたいこと。欲しかったもの。 小さい頃、そこそこ親が厳しかったので、あらゆる物事を我慢して育ちました。一緒に買い物に行ってお菓 …

no image

現実逃避にこそヒントがある

  2021/03/18 

いつも落ち込んだり、精神的に追い詰められた時には、Amazonプライムでひたすら映画を観るようにしています。そうするとまた頑張ろうという意欲が湧いてくる。 映画だけでなく、その …

no image

悲しみにこそ、強さがある

  2021/03/17 

数日前にyoutubeにアップされた、宇多田ヒカルさんの新曲のMV『One Last Kiss』を観ました。すごく良かったです。すでに再生回数が1200万回に迫るほどの勢いです …

no image

信じているのではなく、知っている

  2021/03/16 

今日は定休日。一日ゆっくり過ごします。 小説の執筆は依然として苦戦していますが、だんだんと苦しいのにも慣れてきました。コツを掴んだわけではなく、苦しいことに体が慣れてきた、とい …

no image

勇気。必要なのはそれだけ

  2021/03/15 

自分らしく生きたい。 ありのままの自分でありたい。 きっと誰もがそう思っているし、そうなりたいと思っているはず。僕も同様です。どうすればそんな人生が送れるのかと、ずっと考えて生 …

Copyright© 売れっ子Kindle作家 大矢慎吾 , 2021 All Rights Reserved.